多民族(中国系、マレー系、インド系)国家であるシンガポールの公用語は英語、中国語、マレー語、タミル語の4言語であり、マレー語を国語、英語を行政語としている。
日本語教育は第三の言語として学習者数が増加の一途を辿っているという矢野葉子(2002)の報告がある。

本文作者:博主:     文章标题:海外の日本語教育事情・シンガポールの場合
本文地址:https://anby.org/index.php/archives/73/     
版权说明:若无注明,本文皆为“anby.org”原创,转载请保留文章出处。
最后修改:2020 年 03 月 12 日 03 : 56 PM
如果觉得我的文章对你有用,请随意赞赏